首页 >>周边饰品>手錶
收藏宝贝收藏宝贝 收藏卖家收藏卖家

多機能腕時計、スマートウォッチ/運動ウォッチ Bluetooth、歩数計、カロリー消耗、生活防水、遠隔写真撮り Android&IOS対応 EX16-Golden

多機能腕時計、スマートウォッチ/運動ウォッチ Bluetooth、歩数計、カロリー消耗、生活防水、遠隔写真撮り Android&IOS対応 EX16-Golden

    捎东西提醒您

  • 此卖家是店家,可能会收消费税
一口价:日币4680.00
(约人民币 302 元)
 
目前出价:日币4380.00(约人民币 283 元)
剩余时间:
出价次数: 0 次 (出价记录)
最高出价者: 无 请刷新页面,获取最新出价。
  • 最低出价: 日币
  • 出价方式:
  • 购买数量: 费用试算
  • 宝贝类型: 新品
  • 开始时间: 2019-04-10 22:15:09
  • 自动延长: 有
  • 结束时间: 2019-04-17 22:15:09
  • 提前结束: 有
  • 可否退货: 否



日本語対応、活動量計、電話着信提示、メッセージ通知!多機能腕時計、スマートウォッチ/運動ウォッチ Bluetooth、歩数計、距離、カロリー消耗、生活防水、遠隔カメラコントロール撮影 Android&IOS 対応  EX16-Golden

商品説明
   
仕様:

【仕様】
ウォッチ寸法:55*54*18mm 
重さ:70g 
スクリーンタイプ:FSTNLCD 
スクリーンサイズ:約4cm(直径)
バンド長さ:90mm~135mm 
ブルートゥース:4.0 
Bluetooth有効距離:8~10m 
CPU:SI-BW03 
防水:防水IP67 50メートル
電池: 220MA CR2032(一般的なボタン電池)
電池交換時間:約1年間(使用頻度による差があります) 
ディスプレイ:FSTN 
センサー:BMA222E(3D) 
高消耗使用状態:連続5月以上(使用頻度による差があります) 
正常使用状態:連続8月以上(使用頻度による差があります) 
省エネ使用状態:連続12月以上(使用頻度による差があります) 
防水レベル:5ATM(IP67) 
運動データ:15日保存(循環覆う) 
対応システム:Android OSやiOS 
システム言語:日本語/英語/中国語等

機能
スマートウォッチ スポーツ/運動 Bluetooth 高耐久。
Android4.3以上、ブルートゥース4.0以上
Apple IOS7.0以上、ブルートゥース4.0以上
高防水レベル(防水5ATM 50メートル)
長時間待機(最長1年間、使用頻度による差があります)
本体機能:日本語対応、活動量計、座りがちの自動注意、睡眠モニター、電話着信提示、着信/メッセージ通知、クラウド端末、チャット、夜光、アラーム、時間、日付、データ同期、データ分析。
時計機能はもちろん、スマホとBluetoothで接続して、遠隔カメラコントロール撮影、歩数・走行距離・カロリー消費・睡眠モニター など日々の様々な活動量の計測。
スポーツ ウォッチ(ランニングやマラソン、ジョギング、フィットネス)としても活用!
ご注意:デバイスは水泳時またはシャワー時に長く時間で使用することは避けてください。
※アンドロイドの場合はSNS(QQ, wechat, twitter, Facebook, Timely等)のプッシュ通知はできません、購入前にご確認ください。

【測定内容】
歩数、距離、移動ルート、消費カロリー、睡眠の質と時間及び日常生活のさまざまなシーンで測定ができます。また、消費カロリーを正確に記録で運動強度を維持し、トレーニング効果を最大化して、健康を最適化できます。基礎代謝や運動消費カロリーを正確に記録し、体重管理を支援します。簡単に健康管理ができ、日常生活をより豊かにしてくれます。

【使用便利】
 Bluetooth-カバンなどの中にある携帯電話に電話着信やメール着信があった時に、スマートウォッチは自動的にパイロットランプがライティングし、着信をお知らせします。

【適応機種】Android4.4/iOS 8.0以上、Bluetooth4.0対応のスマートフォンに適応しています。3ヶ月安心保証、商品品質工向上と不良率を低下させるには常に努めてまいりますが、商品不良率をゼロにすることができかねます。万が一商品不具合のようでしたら、販売店にメールでお気軽にご連絡ください。必ず最善を尽くし、保証サービスをご対応いたします。

LINE、電話、MSGなどがこのスマートウォッチは情報通知だけです、携帯で確認や操作です。

操作案内:
1、全時顯示
1)計時:曜日、時、分、秒(即時顯示)
2)期日顯示:文字盤界面でS2を長押して見えます
3)時間制式:12/24時間
4)携帯APPのブルートゥースを繋がると、自動的に携帯の時間、期日、制式シンクロナスします

2、目覚まし時計とタイマー
1)この時計に目覚ましを一つセットできます、携帯APPに目覚ましを3つセットできます
2)タイマーの最大値は23時59分59秒です、タイムスライシング可、バックグラウンドジョブ可能

3、歩き運動モニタリング
1)歩き歩数、体力消耗(カロリー)、歩き距離を精確にモニタリングします、
2)24時間全時モニタリング

4、運動データ保存
時計の運動データは21日保存し、オンラインストレージにアップロードすると永久保存可能です、携帯とIpadで見えます

5、全世界全ネットの友達サークルを分かち合う
アンドロイドケータイ、アップルケータイ、多国言語APPに対応、
バックグラウンドジョブは全世界のネットに対応可、
友達サークル、ランキングを分かち合うことを対応、

6、メッセージのヒント
携帯APPのブルートゥースを繋がると、携帯の電話、ショートメール、QQ、Wechat、Twittre、Facebook、Whatsapp、Skypeなどのメッセージが来たら、時計はブザー音でヒントします

7、遠隔写真取り
携帯APPのブルートゥースを繋がると、APPからカメラを開けて、S3ボタンをシャッターとして押し、遠隔写真取りができます、

他の配置
8、お客様は実際の機能によって、ショートカットキーで携帯のブルートゥースに対して、オンORオフします、適切に腕時計の消耗を下げます、及びメッセージのヒントをオンORオフします、腕時計のS1ボタンを長押すと、ブルートゥースを早速オンします、また、再度S1ボタンを長押すと、ブルートゥースを早速オフします。

9、夜光文字盤
光が暗い環境の場合、S1ボタンを押して、夜光文字盤をオンします(1回ごとに2秒を光らします)

10、低電気量がのヒント
腕時計は低電気量になる場合(電圧は2.4Vより低い)、電気量のアイコンが点滅します、その時、直ちに電池を入れ替えてください

  *****詳しい操作:

オン操作
オフしている状態で、S2とS3ボタンを同時に長押して、
文字盤にONを現すと、オンすることになります、
オフ操作
S2とS3ボタンを同時に長押して(約3秒)、
文字盤にOFFを現すと、腕時計はオフしている状態になります

Bluetooth 開け閉め
腕時計文字盤の左上の所で、Bluetoothのアイコン(BT)があれば、
Bluetoothがオンしてる状態です、無ければ、Bluetoothがオフしている状態です、
S1ボタンを約3秒に押すと、Bluetoothのアイコン(BT)が出て、
点滅している状態になると、Bluetoothはオンしています、
再度S1ボタンを約3秒に押して、Bluetoothのアイコン(BT)が消えて、
Bluetoothはオフしている状態です。

                 時間と制式の設置

時間シンクロナス
腕時計のBluetoothをオンしている状態で、携帯のAPPと繋がると、腕時計の時間は自動的に携帯の時間に調整します(APPと繋がる具体的な操作は後で紹介します)。注記:時間は携帯にシンクロナスになると、腕時計の時間は頻りに携帯の時間に更新しますので、手動調整はお避けてください、時間が合わない時に、携帯の時間を校正してください
手動設置
腕時計のBluetoothはオフしている状態の場合、
時間の調整と設置は下記のように操作します
1、S4ボタンを長押して、時間設置に入ります
2、S4ボタンを押して、調整必要な時、分、秒と制式を選択します(点滅しているのは選びました)
3、S3ボタンを押して、数の調整を進行します(押し毎に、数値は1加えます、あるいは制式切り替えます)
4、S2ボタンを押すと、調整した数値を確定します
(2と3点は循環操作ができます) 
注記:
1、時の調節範囲は1~12(12制式)までOR1~24(24制式)までです、S3ボタンを押して循環調節します
2、分の調整範囲は1~60までです、S3ボタンを押して循環調節します
3、秒の調整範囲は1~60までです、S3ボタンを押して循環調節します
4、制式切り替え、S3ボタンを押して、12OR24に循環調整します
5、S4ボタンを押し毎に、設置カーソルキーは時、分、秒、制式より循環選択します、更に当用の設置を自動的に保存します、
6、設置の時に、S3ボタンを押して、当用の数値を確定します、更に上のメニューバーに戻ります
7、設置の時に、確定のS2ボタンも切り替えのS4ボタンも10秒に押さしないと、
当用の操作は自動的に放棄して、最初の文字盤界面に戻ります。

        期日設置

期日シンクロナス
腕時計のBluetoothをオンしている状態で、携帯のAPPと繋がると、腕時計の期日は自動的に携帯の期日に調整します(APPと繋がる具体的な操作は後で紹介します)。注記:期日が携帯にシンクロナスになると、腕時計の期日は頻りに携帯の期日に更新しますので、手動調整はお避けてください、期日が合わない時に、携帯の期日を校正してください、
手動設置
腕時計のBluetoothはオフしている状態の場合、期日の調整と設置は下記のように操作します、
1、S2ボタンを押して、期日を現します、(文字盤の下には下記のアイコンが出ます)
2、S4ボタンを長押して、期日の設置に入ります、
3、S4ボタンを押して、調整必要な年、月、日を選択します、(点滅しているのは選びました)
4、S3ボタンを押して、数の調整を進行します、(押し毎に、数値は1加えます)
5、S2ボタンを押して、調整した数値を確定します、
(3と4点は循環操作ができます)
注記:
1、年の調整範囲は2015~2099までです(2099以上の場合、無効です)
2、月の調整範囲は1~12までです、S3ボタンを押すと、循環調整します
3、日付の調整範囲は1~31までです、S3ボタンを押すと、循環調整します
4、S4ボタンを押し毎に、設置カーソルキーは年、月、日付より循環選択します、更に当用の設置を自動的に保存します、
5、設置の時に、S3ボタンを押して、当用の数値を確定します、更に上のメニューバーに戻ります
6、設置の時に、確定のS2ボタンも切り替えのS4ボタンも10秒に押さしないと、当用の操作は自動的に放棄し、最初の文字盤界面に戻ります。


          目覚まし時計設置

APP設置
腕時計と携帯のBluetoothを繋がると、APPで目覚まし時計を3つ設置できます、
携帯APPのメニューバー----通知----アラーム通知から設置します、
(これはただ腕時計の目覚まし時計ですが、携帯には関係ないです)

腕時計設置
腕時計では目覚まし時計を設置したり修正したりする場合、下記のように操作します、
1、S2ボタンを5回押して、目覚まし時計タイプに入ります、(文字盤の右上には目覚ましのアイコンを現します)
2、S4ボタンを長押して、目覚まし時計設置タイプに入ります、
3、S4ボタンを押して、時、分、ON/OFFを選択します、(点滅しているのは選びました)
4、S3ボタンを押して、数値の調整を進行します、(押し毎に、数値は1加えます)
5、S2ボタンを押して、調整した数値を確定します、
注記
1、 時の調節範囲は1~12(12制式)までOR 1~24(24制式)までです、
S3ボタンを押して循環調節します、
2、分の調整範囲は1~60までです、S3ボタンを押して循環調節します、
3、目覚まし時計の開け閉めはS3ボタンを押して調整します、
4、S4ボタンを押し毎に、設置カーソルキーは時、分、開け閉めより循環選択します、更に当用の設置を自動的に保存します、
5、設置の時に、S3ボタンを押して、当用の数値を確定します、更に上のメニューバーに戻ります、
6、設置の時に、確定のS2ボタンも切り替えのS4ボタンも10秒で押さしないと、当用の操作は自動的に放棄し、最初の文字盤界面に戻ります。
7、設置時間になると、腕時計は”ぴいぴい”の声で鳴きます、8秒で持続します。

タイマー
タイマーを使用する場合、下記のように操作します
1、S2ボタンを6回押して、タイマー機能タイプに入ります、
2、S3ボタンを押して、スタートORストップの調整です、(タイムスライシング)
3、S4ボタンを押したら、ゼロに戻ります、
(再度S3ボタンを押したら、改めて計時スタートORストップ進行します)
4、S2ボタンを押して、タイマータイプから退出します、
(ストップしていない場合、計時は続けて進行します、再度タイマータイプに入りましたら、計時の情報を見えます)
注意
1、タイマーの最大値は23時59分59秒です、前の23分55.99秒はミリ秒まで精確を極めます、その後は秒で現します、
2、タイマーの最大値になると、自動的にゼロから計時します、
3、バックグラウンド計時実行できますから、ストップしていない場合、
また、ゼロにならなければ、計時は続けて進行します。

   リアルタイム運動データ 

この腕時計はリアルタイム運動データを見えます、
1、 S2ボタンを2/3/4回押して、運動のアイコンが出て来ます、
各アイコンに対して運動データが現します、
2、 当日24時間の運動データを記録します、

          電話とメッセージ通知

電話通知
腕時計と携帯APPのBluetoothを繋がると、電話が来ましたら、文字盤下の電話アイロンは続けて点滅して、同時に腕時計は”ぴいぴい”の声を鳴きます。
メッセージ通知
腕時計と携帯APPのBluetoothを繋がると、メッセージがあれば、文字盤下のメッセージアイロン
は続けて点滅して、同時に腕時計は“ビープ”の声を鳴きます、
メッセージというのはショートメール、QQ、Wechat、Twitter、Facebook、WhatsApp、Skypeなどのメッセージを含まれています(もし、携帯APPで閉鎖したアプリケーションソフトがあれば、そのアプリケーションソフトに対してメッセージは通知をしません)

           遠隔写真取り

操作手順
1、腕時計と携帯APPのBluetoothを繋がている状態、
2、携帯APPからカメラを開けます
3、S3ボタンを押し、文字盤下はカメラアイコンが出て、点滅しています、
そして、S3ボタンをシャッターとして押すと、遠隔写真取りができます。

          夜光文字盤

1、この腕時計はFSTN LCDディスプレイを採用して全視角、超低消耗です、
2、光が暗い環境の場合、S1ボタンを押して、夜光文字盤をオンします(1回ごとに2秒を光らします)
3、電池を節約するため、光がよく場合、夜光文字盤をオンすることがなるべくお避けてください

          低電気量通知と電池切り替え

腕時計は低電気量になる場合、左上の電池アイコンが点滅します、
その時、15日以内に電池を入れ替えてください。

電池切り替え
この腕時計は標準のボタン電池を採用し、入れ替えることが簡単ですが、
お客様はボタン電池を購入しましたら、時計の底をばらしてから、
自分で電池を交換することが可能です。


アップル携帯の場合、APPのインストール
1、 ISO8.0以上(ISO8.0含め)必要で、即ちIphone4S以上(Iphone4S含め)必要です、
また、Bluetoothは4.0以上(4.0含め)必要です、
2、 操作説明書には二次元コードがあり、アップル携帯(あるいはIPAD)はその二次元コードをスキャンして、APPのインストールをしてください。
(あるいは、AppStoreで”Sports+”を捜査し、ダウンロードしてください。)
3、携帯のBluetoothが開けなければ、指摘通りに開けてください

アンドロイド携帯の場合、APPのインストール
1、Andriod4.4以上(Andriod4.4含め)必要で、Bluetoothは4.0以上(4.0含め)必要です。
2、操作説明書には二次元コードがあり、その二次元コード(右の方)をスキャンして、APPのインストールをしてください。スキャンする前に、先にGoogel Playのインストールをしてください

            APPユーザログイン
 
1、APPダウンロートしてから直接ログインします、
2、初めてログインしたら、ユーザー名をクリックして、
個人情報(ユーザー名、性別、生年月日、身長、体長)を記入してください
3、 メニュバーの設置をクリックして、目標歩数と距離単位を設定してください
(歩数のデフォルト値は10000歩です)

           携帯APPとバインディング

バインディング手順
1、携帯と腕時計のBluetoothを開けて、両方の距離は5M以内に置いてください
2、携帯のAPPを開けて、APPのトップページに入りましたら、
左上のアイコンをクリックして、メニューバーに入ります
3、また、モバイル管理をクリックして→新しい機器をバインドしてください
4、XWatchを検査出来ましたら、XWatchをクリックして、ペアリングをしてください。

バインディングした後、下記の効果があります、
1、 携帯が自動的に腕時計の運動データーをアップロードします、
携帯APPには相関のデーターを見えます
2、携帯に対して相関のメッセージを即時通知します
3、時間と期日がシンクロナスします
4、遠隔写真取り可能
(注記:次のBluetoothを繋がる時に、腕時計と携帯は自動的に繋がります。)

            携帯APPの解除
閉める場合、
携帯のメッセージや目覚ましなどの通知を閉めるだけの場合、腕時計のBluetoothを閉めてください(S1ボタンを約3秒に押して、閉めます)、次のブルートゥースを開ける時に、腕時計と携帯は自動的に接続します、

バインディング解除の場合、
1、 携帯APPのトップページのアイコンをクリックして、メニューバーに入ります、
2、モバイル管理をクリックして、“関連解除”をクリックしてください
3、アップル携帯の場合、また腕時計と携帯のBluetooth    を解除します、例えば、IPHONE 設定→Bluetooth、XWatchを選んで、このデバイスの登録を解除してください


           携帯APP操作説明

1、初めて使用する場合、即時に基本的な操作案内があります、
2、トップページ左上のアイコンをクリックしたら、メニューバーに入ります、
再度このアイコンをクリックすると、トップページに戻ります
2、 トップページ右上のアイロンをクリックしたら、トップページの情報を友達(Wechat、モーメンツ、Facebook、Twitter)に分かち合います、


           メニューバー説明

1、モバイル管理:携帯と腕時計のバインディングと解除
2、通知:アラームとメッセージ:メッセージなど通知は開け閉め
3、操作案内:基本的な操作案内
4、設置 目標歩数:毎日歩数を設定する、距離単位:出た距離単位(キロORマイル)
5、それに関すること:アップデート、推薦友達、カタログ
6、その他
モーメンツ:このAPP、腕時計を使用しているユーザーを友達になれます、また友達の運動ランキンクも見えます
 

          運動データーアップロードとアップデート 

携帯APPと通常に繋がる状態で、腕時計の運動データーは自動的にオンラインストレージにアップロードします

APPトップページには、上から下に漕ぎましたら、腕時計当用の運動データーをアップデートします、またオンラインストレージにアップロードします


 ******* 注意事項

Bluetooth接続の操作:
ダウンロードしたAPPからブルーツゥースを繋がってください。
Bluetoothの接続まず両方のブルーツースを開いて、
スマートウォッチのBluetoothを開きます、
ダウンロードしたAPP左上の一番のボタンを長く押してください。
左上のボタン長押しによる、ブルーツースアイコンの点灯/消灯は確認し、
検出操作中にボタン長押しをしたら、機器認識成功できます。
すべて操作はスマホでダウンロードしたAPPとスマートウォッチ両方で行います。
ご注意:もし携帯のブルーツルースが不意に繋がる場合、
まず、携帯のブルーツゥース連続している状態を切ってください。
また、携帯のブルールーツルースとアプリを削除してアプリをインストール後再度アプリから繋げると繋がりました。

腕時計の歩数はオンラインストレージと誤差がないよう、歩数計り機能を使用する前に、時間と期日は正しいか、ご確認してください、

腕時計の運動データーはAPPより携帯にアップロードしてから、携帯インターネット(3G/4GあるいはWifi)やGprsでオンラインストレージにアップロードします、データーがよくアップロードするために、腕時計と携帯のブルートゥースを繋がることをご確保してください、そして、携帯インターネットもノーマルな状態に確保してください  
      
ご注意:
日本語の説明書がありません。
操作方法について、上記の操作案内の説明を見ると、分かると思いますが、
YOUTUBEで”AOWO”を検索したら、いっぱいこの商品関連の映像が出てきます。
翻訳した日本語説明書より映像を見るのは分かりやすいと思います。
クレーム防止のため、ご購入前に、映像を見てから決めて勧めます。
上記理解して頂いてからご注文大歓迎!


送付方法
 日本全国送料無料です!消費税含まない!

・運送会社の対応や事故が当方の評価に影響する方の入札はご遠慮下さい。
支払方法
Yahoo!かんたん決済(詳細
ジャパンネット銀行
その他
・ご質問大歓迎、ご不明点や不安な点はドシドシご質問ください。
・サポート対象は商品到着後三日以内となります。
・初期不良時は症状等記載の上、三日以内にメールにてご連絡下さい。
・動作確認後、良品と交換又は、返金となります。


百度信誉档案编号: BDV-企HKA13806138 捎东西国际事业有限公司 统一编号:53992388